婚活パーティー 流れ

婚活パーティーの流れについて

最初は婚活パーティーってどんなことするのかな?ってすっごく不安に思っていました。流れについていけるかな〜とか。婚活パーティーを提供する業者ごとに少しずつ異なるけど、男女とも15人程度のパーティーでマンツーマンで着席会話を行うパーティーが主流です。受付完了後自分をアピールするためのプロフカードを記載します。パーティー開始後は、トークタイム。1対1で異性とお話できる初めてのチャンスですね。ここで気に入った異性の番号札はチェックシートなどにメモをしておくのがセオリーですよ。

 

すべての異性参加者との対話が終わったら、気になった異性の番号にチェックを入れるアプローチタイム。アプローチカードを気に入った異性に渡せるチャンスなので、できるだけアピールできるように記載するのがベストですね。フリータイムでは、もっとお話をしたい異性に最後のアピールを行うチャンス。アプローチカードをもらうことができなかった場合でも、一人でいる異性に声をかけてみると案外何らかの糸口をつかむことができるかもって思いました。フリータイムで心を決めたら、最終投票を行うためのカードを記載します。

 

ここでしっかり番号を記載しなきゃカップル成立には至らないので、トークタイムやフリータイムでしっかり自分自身をアピールしなきゃいけないし、気になった相手の番号をチェックしておく必要があるんです。最後のメインイベントは、カップル成立の発表。最初に参加した時に気になった異性とカップルになれたのは超ラッキーでした。お付き合いにまでは至らなかったですけど。。でも色々な人たちと出会える機会ですのでみなさんにもぜひ参加してほしいイベントですね。